治験ボランティア・臨床試験モニター募集ならメディカルベースメント

 

治験入院生活

治験による入院生活を経験された方のレポートをご紹介します。

治験入院生活の流れ

入院中の生活では決められた時間に採血や心電図などの測定をしますが、病院の指示の無い時間は施設内で自由に過ごすことができます。ただし、健康状態の把握・安全管理の為、施設の外に出ることはできません。

治験入院生活の1日

7:00~

起床したら、朝食までの間に2つの検査があります。

・尿検査
・体重測定

8:30~

・朝食

病院によってはご飯の場合もあります。

10:30~

・体温測定
・血圧測定
・心電図

・採血

終わったら、昼食まで自由行動。

13:00~

・昼食

昼食はこんな感じで、普通に美味しいです。
昼食が終わると夕食まで、またまた自由時間です。自由時間の間にお風呂に入る場合もありますが、病院によっては決められた時間に入る場合もあります。

19:00~

・夕食

23:00~

・消灯

病室のイメージは相部屋で通常の入院と変わりません。

治験での入院生活のイメージは概ねこんな感じです。
本当にに暇な時間が多いことにお気付きかと思います。

治験入院でのオススメ暇つぶし

漫画(マンガ)


治験病院にはたくさんの種類の漫画が置かれています。

PC(パソコン)


パソコンは基本的に治験病院には置いてないことが多いので、お持ちの方なら持っていくことをオススメします。
パソコン1つで仕事されている方であれば、暇な時間が多いので普通に仕事ができると思います。
仕事をしない人でも貸出のDVDがあったりするので十分に暇がつぶせたりなど様々な使い方ができます。

資格取得の勉強

資格の勉強

治験期間中の自由な時間を活用して、資格取得を目指して勉強している方も 多くいらっしゃいます。その多くは大学に通う学生さんや、さらにスキルアップを目指そうとする社会人の方など。

この自由時間を将来の為に有効に使う最良の方法です。

ゲーム


ゲームは一人でもできますし、他の治験参加者の人と一緒にやって仲良くなることもできます。

たくさんの時間ができる治験ボランティアの入院ですが、有効に活用することもできる場ですので、是非参加してみてください。

メディカルベースメントへのボランティア登録、治験の参加は、強制ではありません。
また、登録、参加に際して、年会費や登録料が発生することもありません。
自由意志で参加できますので、ご安心下さい。
メディカルベースメントへのボランティア登録、治験の参加は、強制ではありません。
また、登録、参加に際して、年会費や登録料が発生することもありません。
自由意志で参加できますので、ご安心下さい。
治験ボランティアはアルバイトではありません。